<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11/20 加勢川釣行

昨日は仕事が終わって加勢川へ釣りに行きました(・∀・)



本当はハマむさんも一緒でしたが仕事によりご一緒出来なくなりました(T-T)



でも22日もまた一緒に行くので今日はその釣行のためのプラとして何かパターンを掴んでやろうと意気込みながらの釣行でした!



ボートを準備していざ釣り開始(`・∀・´)



10時ごろからスタートしまずは大六橋を抜けました


f0290153_23231094.jpg


この時の水温は16度と低めでしたが夕方には18℃まで上がっていました

f0290153_23235944.jpg



本当は橋を越えて右側の岸沿いを攻めたかったのですがウォーターレタス刈りの船がいたため止むを得ず左手側からスタート

f0290153_15090385.jpg


巻物を巻くには水深が浅いのでジグで岸沿いやウォーターレタスを撃っていくことに



今回は3/8ozのフットボールにトレーラーがエバーグリーンのダブルモーションのコンビ



ジグを数投するとまさかのさっそくのアタリ!


f0290153_23265027.jpg


んー、ちょっとサイズは伸びませんでしたがいいあたりをしてくれた30後半でした(・∀・)



しばらくまたジグを撃つとヒット‼︎



今度はなかなかいい感じ(*゚∀゚*)


f0290153_23275982.jpg


こいつは40cmを超えていました(^^)


しばらくアタリがなかったので対岸に移動しウォーターレタスの際にジグやウルトラバイブスピードクローの8gテキサスを撃つことにしました

f0290153_15080794.jpg



するとまたしてもヒット!

f0290153_15083961.jpg



なんだか幸先がいいぞ⁈イケるか?




と思いましたがここから段々と雲行きが怪しくなることに…



この後ジグやテキサスを撃っても全く反応がなかったのでクリスタルSやスティーズミノーでウォーターレタスと平行に流すも全く反応がありません


色々試行錯誤するも全く反応が得られないままいつもの浜線の橋の下まで到着


f0290153_15122932.jpg




ここでもあの手この手でストラクチャーを探りましたが反応が得られなかったので川を上ることにしました


てことで反対岸へ


f0290153_15135847.jpg



こちら側は上流から流れて来る刈られた植物が多くて巻物を巻きたくてもなかなか負けませんでした



すると前回マグレでバスが釣れた水門へ到着


f0290153_15153396.jpg



前回と同じように釣れないかなとインレットに向かってジグを投げましたがこの日は残念ながらバスはお留守のようでした(T-T)




気持ちを切り替えてさらに上ると水深が3mぐらいのところに来たのでショットオーバー3で底に着くか着かないかのところを巻きました


f0290153_15180727.jpg


すると久しぶりのヒット(*゚∀゚*)





しかし途中でバラしてしまいました.°(ಗдಗ。)°.




んー、調子が悪い…



それからもひたすら巻きますが魚からの反応は得られませんでした




しばらくすると春に調子の良かった水路へ到着


f0290153_15190719.jpg


ここをジグやテキサスで探りましたが全く反応がなかったのでここを出てまた釣り上る事に




この後は岸沿いのカバーをジグやテキサスで撃ちながら登りましたが反応が全くなく、さらに追い討ちをかけるかのように腰が突然痛くなり出し釣りをするのが難しくなってしまったので後ろ髪を引かれる思いでありましたが納竿としました(;´д`)



んー、やはり難しいっす




明日は楽しみにしていたハマむさんとの釣行なので明日までには腰が治ってほしいところであります(>人<;)




あ、昨日は一日中ずっとウォーターレタスが刈られていました



f0290153_15233719.jpg



もしかすると一時期の加勢川みたいにウォーターレタスが全てなくなるなんて事もありますので、ウォーターレタスを打ちたい方は今のうちに行かれていた方が良いかもです(*_*)




それでは今日はこの辺で!



明日はいい魚が釣れるといいなぁ〜( ´∀`)

[PR]
by shinya_0802 | 2018-11-21 15:00 | 加勢川釣行 | Comments(0)

エリート5 2018 @旧吉野川

どうやら旧吉野川で毎年恒例のエリート5が行われていたみたいですね(・∀・)



この試合の色んな前情報は基本非公開となっているため大会結果だけが発表されます



何年か前は一時期だけ公開の年もありましたがまた非公開になったみたいですね


この試合が終わるといよいよ冬が始まるという感覚です(^^;)



ちなみにエリート5とは今年のJB TOP50の年間ランキング上位5名で争われるタイトルのことです



結果しかアナウンスされていないので試合内容は何もわかりません




取り敢えず結果は…



f0290153_19303828.jpg



こんな感じみたいです(^^)


早野選手が年間AOYとエリート5の2冠です




なんだかAOYとエリート5を同時に獲得というのは史上初らしいです(*_*)




早野選手強い‼︎



今年の大注目ルーキーの藤田選手は残念ながら5位となってしまいましたがこれをバネに是非次のエリート5に出られるよう頑張って、優勝を勝ち取ってもらいたいと思います(`・∀・´)



この試合が終わると一気に次は年明けのフィッシングショー関連の話題に花咲きますね




来年はどんな新製品が現れるのか今からワクワクドキドキです(*゚∀゚*)




それでは今日はこの辺で( ^ω^ )


[PR]
by shinya_0802 | 2018-11-15 19:26 | バスフィッシング | Comments(0)

11/9 氷川ダム釣行

今日は氷川ダムへ釣りに行きました(^^)



本当は前回のブログを投稿した次の日に行く予定でしたが、前日に酒を飲み過ぎてしまい軽く二日酔いというか酒が残っているような感じで飲酒運転になりそうだったので行くのを断念しました(´;ω;`)




なので今日行ってきました!



朝起きて念のため氷川ダムの水位を確認するとまさかの降ろせるかどうかギリギリのところ…


f0290153_23452225.jpg


とりあえず行くだけ行ってみようと思い車を走らせました


到着しスロープを確認すると…


f0290153_23471708.jpg



んー、なんとかギリギリ降ろせそうな感じ!




てことで急いで準備して9時を少し過ぎたところで出船(^^)




スロープを出た時は水温が16℃程でした




まずはブイを抜けて右側の岸沿いからダム湖を反時計回りに攻めていきました



f0290153_23484740.jpg



今回は前回の釣行から岸沿い、特にゴミ溜まりなどのカバーにはバスが着いていなさそうだったので美味しそうなところ以外は極力カバーを撃たずひたすらディープだけを責めるようにしました




まずはワイルドハンチからスタート




うん、反応なし



しばらくしたところで潜行深度2.5mのCB-250に変えました



しかしそれも反応がなかったので一旦クランクからスピナベに持ち替えノリーズのパワーロール3/4ozで底を探りました




これにも反応がなかったのでまたクランクに持ち替え次はノリーズのショットオーバー3で巻き進みました




しばらくしたところで大きなアタリとともにロッドが弧を描きました‼︎




しかしその数秒後に呆気なくバレてしまいました(´・ω・`)




あれは近年稀に見る大きなアタリだったなぁ…




それ以降はアタリがなかったのでさらに潜らせるべくTDクランク77にチェンジし水深4m付近を流しました





しかしこれには反応なし



あっという間にダムサイトに到着


f0290153_23570653.jpg


ここから先は魚探にあまり反応が出なかったし雰囲気もなかったのでスルーしました


次にやって来たのは草谷スロープ前


f0290153_23580796.jpg



ちょっとだけ探ってみましたが水質があまり良くなさそうだったので早めに見切りをつけて反対岸へ向かいました




f0290153_00000833.jpg


ここに着いたのが12時ぐらいでしたがこの時で水温は17.5℃まで上がっていました



まだまだバスが動ける水温ですね(^^)



ここでもひたすらディープを狙うべくディープクランクやフットボールなどで底を探りました




しかし何も反応がありません(T-T)



たまにこういうカバーを撃ってみますがやはり反応がありません


f0290153_00025696.jpg


夏場だったら何度もテキサスリグを撃ち込んでいるようなゴミ溜まりですがもうほとんど機能していません…




午後からもひたすらディープを重点的に探りたまにカバーを撃ったりシャローにジョイクロを投げたりするも全く反応がありません



そしてあっという間に入り口のブイのところまで戻ってきてしまいましたΣ(゚д゚lll)



ここまで分かったことはシャローにはバスがいない




例えいたとしても口を全く使わない




てことで狙いをディープ一本に絞りました




そして急いでダムサイトの方まで下りました





そしてまたこの風景(笑)


f0290153_00085445.jpg


さっきの写真と同じですw


あまりやりたくなかったのですがディープ攻略の最終手段を使うことにしました



それがディープクランクのドラッギング




これにより長い距離を深い深度で探ることが出来ます


しかしルアーが根がかることも多いのであまりやりたくないんです(*_*)




取り出したるはイマカツのIK-500R2




キャスティングしてからエレキを踏みトローリングします




ここぞという所をなぞるようにトローリングすると一瞬ロッドに掛かる負荷が消えました





そして次の瞬間ロッドに今までよりも重い負荷が乗りました!



エレキを止め慎重に巻いてくるとその先にはバスがヒットしていました(・∀・)




なんとか無事ランディング!



f0290153_00153061.jpg



魚自体はそこまで大きなサイズではありませんでしたが、やっとの思いで絞り出した一本ということで途轍もなく嬉しかったです(*´∀`*)




これはイケる‼︎と思いまたドラッギングを再開すると次はガッツリと根掛かりしてしまい、ルアーを回収するために時間をとられました…



そして最終的に回収中にラインが切れてしまい回収不可能となりました(T-T)




そんなこんなしていると湖面利用の終了時間が迫っていたのでスロープに戻りました




という事でこれで今回の氷川ダム釣行は終了です




というかもしかすると今年の氷川ダム釣行は終了かも知れません




もう時期的にリザーバーは厳しくなりそうですし冬になると氷川ダムは減水するんですよね




もしかすると水位を見てイケそうならまた氷川ダムに行きますが進んでいこうとは思わないかもです(^_^;)




次の釣行予定も入っているので今から楽しみです!



それでは今日はこの辺で(・∀・)








[PR]
by shinya_0802 | 2018-11-09 23:41 | 氷川ダム釣行 | Comments(0)

SS AIRフロントバンパー交換

こんにちは(^^)


バサクラが終わるとシーズンオフへのカウントダウンが始まるなぁと思う僕です



と言ってもシーズンオフって基本ありませんが(笑)



さて、僕は軽いルアーを投げる時にダイワのSS AIRを使っています


f0290153_18265738.jpg


凄く気に入っているのですが一つだけ気に入らない点があります



この先端にあるシルバーのパーツ、いわゆるフロントバンパーというシルバーメッキのパーツです



個人的にあまり好きではないのです(^_^;)



なんかこのパーツってすごくちゃちに見えるのでリールが安っぽく見えます



ダイワって昔からシルバーメッキのパーツ使いますよね〜



でも実際に使用する分にはなにも問題ないのでそのまま使用していました



ところが最近あるリールの存在を知りました!



それがSV LIGHT LTDというリール


f0290153_18415889.jpg


実はこんなリールが出ていたなんて知りませんでした(笑)



これよく見るとガワはSSシリーズと同じでなおかつフロントバンパーが黒い‼︎



もしや互換性があるかな?と思い早速ポイントで部品を注文



f0290153_18342899.jpg


先日引き取ってきました


中身はこんな感じ


f0290153_18345261.jpg


これでお値段¥1,400+税…




割とお値段張りますね(・ω・`)


早速取り付けていきましょう!

f0290153_18360488.jpg



フロントバンパーを留めているシャフトをマイナスドライバーで外して入れ替えるだけという簡単なお仕事です(^^)



f0290153_18365272.jpg


とりあえず並べてみました


んで付け替えたのがこちら

Before 

f0290153_18375366.jpg


After
f0290153_18375528.jpg


ボディが全て黒くなったことでなんか全体的に締まった見た目になりとてもいい感じ(*´꒳`*)



f0290153_18391293.jpg


このくらいシンプルが好きです(^^)



手軽に出来ますのでぜひお試しください( ´∀`)




明日はこの間のリベンジを果たしに氷川ダムへ行ってきます!



リベンジなるか、それとも返り討ちに合うか…




それでは今日はこの辺で(*゚▽゚)ノ

[PR]
by shinya_0802 | 2018-11-01 18:24 | バスフィッシング | Comments(0)