<   2017年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

メタマグのオーバーホール

今日は大晦日ですね


本当はあと一回ぐらい釣りに行って魚に触り釣り納めを良いものにしたかったのですが、二日酔いで身動きが取れませんでした(´・ω・`)




今年はもう一つの趣味の方が充実しまくって…というかそちらに追われてしまい釣りに行く機会が激減してしまいました




一番楽しみにしていた夏のカバーゲームが全く出来なかったのが心残りでなりません(>_<)



来年はそちらは少し落ち着かせてもっと釣りに行けたらと思います




年末らしい事はなにも出来ていなかったのでせめてもと思い昨日リールのオーバーホールをしてみました


前回の加勢川釣行でジグ用に使っている07メタマグが巻き取りの時掠れるような感じが出だしたのでこれはいかんと思い思い腰を上げました


使用頻度が高いリールなだけに他のリールよりも消耗が早いですね(*_*)



せっかくなのでメタマグを2台ともオーバーホールしました

f0290153_18222781.jpg


オーバーホールに関しては以前ブログにあげたのでここでは割愛します

f0290153_18223045.jpg



ちゃんと症状が治ったのか気になるので早く釣りに行って使用したいです(`・∀・´)



もう10年前のリールですが性能が良く使いやすく本当に名機だと思います



これからもどんどん使っていきたいと思います


あと10年は使いたいなぁ(笑)



出来ればクロナークもメンテしたかったのですが体力の限界でした


こちらも近々やらなければ!





という事で今年の更新はこれが最後です



いつも当ブログをご覧いただき本当にありがとうございます



また来年もぼちぼち更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



2018年が皆さんにとって素晴らしい一年になるよう祈念し、これを2017年の締めとさせていただきます



それではよいお年を(`・∀・´)




[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-31 18:16 | バスフィッシング | Comments(0)

感謝

昨日のブログで報告されましたが、僕が毎回の釣りにおいて多大な信用を置いていて使用頻度の高いワームのリルラビット



それをプロデュースされたdepsの小崎さんがこの度deps社を離れられると報告されました





今回の決断は彼なりに考えぬいた上での苦渋の決断だったと思います。



僕はリルラビットでテキサスリグの釣りを覚えたと言っても過言ではありませんし、リルラビットで何度もデカバスを釣らせてもらったので本当に感謝しかありません。



一度縁あって小崎さんと飲みにご一緒させてもらったのですが凄くいい方で見た目も性格もイケメンでした



今回この様になってしまったのは大変惜しい事ですが今後は自分の進みたい道に真正面から向かいあって活躍していってほしいと思います




このブログも見てもらってると以前言われていましてがまだ見られてますかね(^^;


今までお疲れ様でした!そしてありがとうございました




あとリルラビットが廃盤になったらとても困るので是非このまま販売して欲しいです(´・ω・`)

[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-28 18:19 | バスフィッシング | Comments(0)

12/27 浜戸川釣行

今日は仕事が終わったあと時間があったので浜戸川へ釣りに出かけました




なんとなく向かったのは真ん中の堰


ノープランです




相変わらず水がありません…


f0290153_21290627.jpg

f0290153_21291047.jpg


少しでも水深のあるところをカットテールのネコリグやメタルバイブで攻めますが全く反応なし…



堰の上も釣り歩き粘りましたが魚からの反応は最後までありませんでした

f0290153_21303992.jpg


そしてこのブログを書きながら思いました




もしかしたら今日のこの釣行が釣り納めではないか⁈と…




こんな釣り納めは嫌だ〜(*_*)




なので最後に30日にもう一度トライしてみようと思います!




ホゲる気しかしませんが(`・∀・´)



と言うことで今日はボウズでした\(^o^)/



次こそは価値ある一匹を求めて頑張ります



それでは!

[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-27 21:27 | 浜戸川釣行 | Comments(0)

12/25 メリークリスバス!加勢川釣行

今日はボートでの釣り納めという事で加勢川に朝から釣りに出かけました(^^)



前日は飲み会に行っていたので朝は少し出遅れてのスタートでした


9:30頃について10時からの釣り開始



自宅でバタバタと準備をしていたので色々忘れ物をしてしまいました



ネックウォーマーだったりグローブだったりヒートテックのタイツだったり…



極め付けはワームの入ったバッカンを忘れてきてしまった事(>_<)



そのせいでジグのトレーラーがないため撃ちの釣りが出来なくなってしまいました




幸いタックルには前回の釣行の時に使用したジグやリグが付いていたのでそれは使えますが、ワームが壊れてしまったらそれで終わりというなんともヒヤヒヤな釣りでした




なんとも先行き不安なスタートですがとりあえず釣り開始



大六橋を抜けて釣りを始めます



f0290153_21283003.jpg

水温は15度ほどで前回とそこまで変わりはありません


f0290153_21283553.jpg


しかし前日の雨のせいで水質はかなり悪くきつい濁りが入っていました



まずは道路側の岸沿いを巻きの釣りで流しました



するとあっという間に浜線の橋までついてしまいました(笑)


その2時間ほど全く魚からの反応がありませんでした_:(´ཀ`」 ∠):




仕方ないので一旦カヌー乗り場まで戻り弁当を食べて暫し休憩し午後からは撃ちの釣りをすることに



ブッシュをフラットバックジグとリルラビットのセットで撃っていくとようやくこの日1本目のバスが釣れました(^^)



f0290153_21332700.jpg


開始から3時間してやっとのバスでした



それから大六橋まで釣り上るまでにこのサイズが3本ほど釣れました

f0290153_21344832.jpg

今日はケータイの充電がなかったのでデカイの以外は極力写真を撮らないようにしました



大六橋の手前のカバーで一本50cmあるようなバスを掛けましたがボート手前でバレてしまいました


その後また朝と同じルートで川を下りながらメタルバイブのリフトアンドフォールをしているとまたヒット( ^ω^ )



f0290153_21373410.jpg


ランディングしたバスの中では今日イチのサイズで残念ながらゴーマルに届かない48cmでした



この魚が釣れた後ぐらいから上流から濁った水が入ってきてさらに川の濁りが酷くなりパッタリと釣れなくなってしまいました


しかも途中で途中ジグのトレーラーのリルラビットは壊れて無くなってしまうし…




何かないかとバッカンの中を覗くとジグを入れたケースの中にdepsのツインテールグラブが一つだけあったので黒いフラットバックジグにそれを着けて濁りの中でもシルエットがハッキリする様にしました



それでカバーを撃っていくこと数十分…




ようやく待望のアタリが‼︎



フッキングすると魚の重みが竿にのりました(´∀`)




上がってきたのがこのバスです


f0290153_21440162.jpg


この魚も割とサイズがありました



ここでリハビリに行く時間になりましたので納竿としました



忘れ物が多くて色々制限された釣りでしたがまずまずの釣果ではなかったかなと思います


いいボートでの釣り納めとなりました(^^)



来年はもっとフィールドに出たいですね!




それでは今日はこの辺で(^ー^)

[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-25 21:21 | 加勢川釣行 | Comments(0)

ハンドコンにラダーを取り付けてみました

前回の更新で天草の高浜へ磯釣りに行ってくると書きました




本来でしたらホクホクな釣果をここに書こんでいるところです





しかし、見事高浜の海に返り討ちをくらってしまい釣果はまさかの30cmに満たないクロを一匹のみ…



なのでブログを書きたくても内容がなさ過ぎて書けません(´;ω;`)




という事で気分を改めバス釣りの話題を書きます




前回加勢川にボートを出して釣りをした時流れにボートの舵が取られ安定して釣りが出来ず常にエレキ操作をしながらの釣りになってしまい集中力が欠かされたのと無駄に疲れてしまいました



解決策がないかと考えたところ出てきたのは「ラダーを取り付ける」でした



しかしボートの後ろには機動力を上げるためハンドコンをつけています



なのでラダーを取り付けるのは厳しいのかな?と思っていました




試しに「ハンドコン ラダー」のキーワードでググってみる事に…



するとやはり皆さん考えていることは同じなようで色んなアイデアがありました



そこで目にしたのが金属の板をハンドコンのシャフトに取り付けてラダーの様にするというものでした




これはいい!と思い早速パクr…参考にさせてもらおうと部材を買いに近所のホームセンターへ向かいました




今回買ったのはこちら


f0290153_18114549.jpg

0.5mm厚で300mm×200mmのステンの板と立てバンド


あともしもの時のスペーサー用にワッシャーをいくつか買いましたが結論から言うとこれは今回使いませんでした





取り出したるはハンドコン


f0290153_18114886.jpg


モーターの上に板を取り付けます



今回買った立てバンドはおそらく鉄製です


鉄とステンは電気腐食を起こすので緩衝材としてゴムを挟むことにしました



なので今回買ったバンドはシャフトより少し大きめのものでした

f0290153_18115129.jpg



次にステンの板に穴を開けました


f0290153_18115385.jpg


んー、仕事が雑ですね(笑)


あとはこれらをくっつけると…

f0290153_18115701.jpg



f0290153_18163066.jpg



こんな感じになりました(゚∀゚)



あとはちゃんと機能してくれる事を祈るばかりです…



でも出来上がりにあまり満足していません


いくつか懸念材料があります


まずステンの板が薄いこと



ホームセンターに置いてある板の中でこれが一番厚いものだったためこれを買わざるを得ませんでしたがもう少し厚めのものがよかったです


あと板の端が凄く鋭利で怪我をしそうです


案外ボートを準備している時ってバタバタと焦っているので何かの拍子に手を当ててしまうと手を切ってしまいそうです



これに関しては何か対策をとらないと大事故になりそうです…Σ(-᷅_-᷄๑)



あとバンドの固定がちゃんと出来ず板に力を加えるとバンドがズレてしまいます


ダム湖などの水の流れがあまりないところでは大丈夫かも知れませんが川だと流れがあるので流れが当たった時にズレてしまったら機能を果たさないのでズレてしまわない事を祈るばかりです


これに関してはもうひとサイズ小さいバンドにすればよかったかな?と思っていますので一度使ってみてダメそうだったら交換しようとおもいます




あと出来れば塗装したいな〜(^^;


とりあえず出来の確認がしたいので12/25に加勢川に浮いてこようと思います!




クリスマスはヒマなので…


もしかするとこの日が釣り納めになるかも知れませんので楽しんできたいと思います(๑>◡<๑)


[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-22 18:00 | バスフィッシング | Comments(0)

明日は磯釣り(๑>◡<๑)

明日は久しぶりに天草は高浜の磯に乗りフカセ釣りをして来ます(゚∀゚)



久しぶりなのでとても楽しみです!




とりあえずラインを巻き替えました


f0290153_17305254.jpg


サンラインのゴルディッシュ2.5号です




f0290153_17305494.jpg
ラインがゴールドなので凄く映えます( ̄∀ ̄)



あとはタックルバッグも中身が雑然としていて使いにくかったのでポーチや100均のケースなどを使って小分けしてみました


f0290153_17331763.jpg



これでかなり使いやすくなったと思います



あとはこれの初下ろし!


f0290153_17335639.jpg

ZAXISのアニバーサリーモデルのバッカンです



もう前に買っていたのですがなかなか使う場面がなくて…(^^;



ゴールドのファスナーがイカしています(๑>◡<๑)



しかもバッカンだけではなく尺立てや水汲みバケツ、餌バケツなど一式揃っています


f0290153_17335883.jpg



このセットでかなりお手頃なお値段でした(^^)



色々準備したはいいものの、それでもまだ忘れ物がないか不安です(>_<)



明日は初冬の磯釣りを楽しんできます٩( 'ω' )و



[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-19 17:28 | フカセ釣り | Comments(0)

12/5 加勢川釣行

今日は久しぶりに時間が取れたので前日に入手した新しいロッドの塩梅を見るために加勢川に行ってきました



今日は寒かったですね…



6:30頃から釣りをスタートしました


f0290153_17173551.jpg


大六橋を越えてから釣り開始



水温は終日15℃前後

f0290153_17173794.jpg


まずは川を下る方に見て右手側の岸沿いからスタート



魚やフィールドがどういう状況なのかよく分からなかったのでとりあえず冬の定番シャッドから投げてみることに




しかし反応なし



水位が低いのでシャッドではそこに当たることがあったのでミノーにチェンジしてみるも反応なし…



それでは早速おニューのロッドのセットにウルトラバイブスピードクローの8gテキサスリグでウォーターレタスの際を撃ちました





…が反応なし




それでも新しいロッドがどんな感じなのか知りたかったのでひたすら撃ちながら川を下るといつの間にか浜線の橋まで来てしまいました(´・ω・`)




さすがに反応がなかったので一旦撃ちの釣りは止めて巻きの釣りをしてみることに




ハイピッチャー1/2ozを投げて巻いているとまさかの2投目にバスがヒットしました(°_°)





しかしバレました




サイズは結構大きそうだったのに…



それでも諦めずに巻いてるとようやくこの日最初のバスがヒット!



f0290153_17174045.jpg

30cm前半ぐらいでしょうか?


その後も2本ぐらいスピナベにチェイスしてきました




全然冬の釣りをしないといけない雰囲気ではなく巻きの釣りにも元気に反応してくれます(^-^;




それでもやはり新しいロッドで魚を釣りたかったのでタックルチェンジ




リグもウルトラバイブスピードクローからリルラビットに付け替えひたすらウォーターレタスを撃っていくとやっとバスからの反応がありました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



f0290153_17174368.jpg


f0290153_17174775.jpg



40あるなしですね



ここでお昼になったので休憩を入れることに



午後からは朝と反対側の岸沿いをテキサスで撃っていくことにしました!



大六橋に着くまでに2本アタリがありましたがどちらもバラし…



これではいかんと思い釣り上がってきたルートをまた下り再度撃ちながら釣り上がっていくことにしました!




今度はリグっていたリルラビットの色をチェンジしてブラックブルーフレークでチャレンジ



すると10分後ぐらいにヒット!


f0290153_17321093.jpg


これは40前半ぐらいです


着々とサイズアップしてきています(^ ^)




ここでようやくテキサス縛りを解くことにしました



次にジグにチェンジ



Depsのフラットバックジグにリルラビットのセットでウォーターレタスを撃つと直ぐに答えが返ってきました( ̄+ー ̄)


f0290153_17343301.jpg



いいところにジグが掛かっています

f0290153_17343686.jpg



f0290153_17343912.jpg


40半ばぐらいかな?


それからしばらくした頃、今日は予定があったので早く帰らなければならなかったので最後に橋の近くのウォーターレタスを撃とうと移動してジグでウォーターレタスを撃っていました




するとロッドに違和感を覚えたのでフッキングすると今日イチの引きが‼︎




慎重にやりとりして上がってきた魚が見えた時明らかに今までのサイズとは違うと思いました




なんとか格闘の末ランディング…




f0290153_17383673.jpg


ちゃんとしたメジャーではないのでヨレヨレで上手く写真が撮れなかったのですが、キチンと測ったところ口閉じで56cmでした٩( 'ω' )و


重さは2キロ越えの2,125g


f0290153_17384069.jpg



加勢川ということもあったので最初魚体を見た時シーバスかなと思いました(笑)




最後にこんないい魚まで釣れて久しぶりの釣りでしたがいい結果になったと思います( ^∀^)



まだまだ通っていい釣果が出せるよう頑張ります!




んー、しかしせっかくいい魚が釣れてもメジャーがヨレてるとちゃんと計測出来ないので勿体無いですね(´・ω・`)


板メジャーを使って計測している人も結構いるので見よう見まねで試しに作ってみたいですね〜





それでは今日はこの辺で。寒くなりましたので風邪ひかないようお気をつけください(´∀`=)


[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-05 17:14 | 加勢川釣行 | Comments(5)

ST.CROIX 3C66MHF オリジナルロッド

少し前の記事になりますが、ロッドの好みの変化について書いたことがありました



僕はもともとダイワの竿が好きでそれはちゃんとした開発やマーケティングがなされ、ダイワ独自の技術、洗練されたデザインなど釣具の大手メーカーだからこそ出来るモノづくりによってタックルが生み出されているからです




まぁ一番の理由は僕が中学生の頃に見たダイワの釣り番組で並木さんがアメリカの湖で当時のフラッグシップであったBATTLERシリーズを使って釣りをされているところが堪らなくカッコよくて、それが憧れであるからなんです…(^-^;



なので基本ダイワの製品が好きなのですが、自分の好きな釣りをして行く中でそれなりのこだわりというか大事にしたい部分というものが自分の中でハッキリしてきました




以前までは感度の高いキンキンの高弾性ロッドで底をとりながらアタリを得るというものでした




しかし最近では魚を掛けてから主導権がこちらにある釣り、パワーのある竿で魚をねじ伏せるような釣りが好きになってきました




魚の引きに耐えて竿のベリーからバットの力で魚をリフトさせて主導権を握る釣りという感じです




これは磯釣りを始めた事も大きなきっかけですね。磯の釣りはまさにそんな感じで竿のパワーが魚とのやりとりにはっきり白黒つけます



今使っているテキサスリグ用のロッドは感度は良いのですがパワーがあまりありません




となるともっとパワーのあるブランクスがないかな?と思った時に真っ先に思ったのがノリーズのロードランナーやdepsのサイドワインダーシリーズ




でもどうせならオリジナル感も出したいと思った時に閃いたのがアメ竿のブランクスでロッドを組めばいいんじゃない?という事でした




ロードランナーもブランクスはG.Loomisという話も聞きますし




という事で何のブランクスがいいかと考えたところ思いついたのがノースフォークコンポジットとG.Loomisとセントクロイでした




そこで色々調べているとまずルーミスはもうブランクス単体販売をしていないとのことでした



またノースフォークも値段が高めなのと種類がありすぎてイマイチよく分からない…




なのでセントクロイにしようと思い立ちました



それが今年の夏前ぐらいの話でしょうか?



それから友人にセントクロイのロッドを借りて使ってみるとパワーのある竿だったので厚かましいことにその友人がロッドビルドも出来る人なのでお願いしてセントクロイのブランクスで自分の好みのリールシート周りのデザインでロッドを組んでもらいました(^ ^)





まぁその友人というのはこのブログでも何度も出てきた僕のロッドの改造を手掛けてくれた人なんですけどね(笑)




今回ニューロッドを作るにあたって参考にしたのが僕が使用しているジグロッドのカリスマスティックです



この竿も改造を施しているのですがこの友人に初めて改造をしてもらってあまりの出来の良さに自分の中で一番の使用頻度を誇る竿になりました




なのでこの竿と全く同じ見た目にして作ってもらうようお願いしました




それから一ヶ月もないぐらいで完成させてもらいました




ちょっと前置きが長くなったのですが新しい竿です



f0290153_16121069.jpg

f0290153_16121338.jpg

f0290153_16121692.jpg


セントクロイのSC3のというブランクスでミディアムヘビーのファーストアクションで長さが6,6の竿です


最初はセントクロイのSC2というブランクスで作ろうとしたのですが調べて行くうちにSC2は中弾性で巻物向き、SC3は高弾性で撃ちモノ向きと書いてありました




この竿はテキサスやリーダレスダウンショットでの使用を考えているのでSC3にしました



カリスマスティックと並べるとこんな感じ


f0290153_16141470.jpg

f0290153_16141781.jpg


遠目から見るとほぼ同じですね(笑)



まさに兄弟機です



重さはというと

セントクロイ


160g
f0290153_16152790.jpg


カリスマスティック

185g
f0290153_16154335.jpg



正直持った感じはカリスマスティックの方が軽いのですが測ってみるとセントクロイが軽かったです(°_°)



ちなみにどちらの竿にもロッドエンドには重めのバランサーを入れています



なので手元での操作は抜群にいいです




新しいロッドも届いたので明日は久しぶりにボートを出して釣りに行きたいと思います!



久しぶりの釣りなのでラインも全て巻き替えてメンテもしてタックルは準備万端です(`・ω・´)


f0290153_16202451.jpg


明日は無事ニューロッドで魚が釣れるといいな〜(^ ^)



パワーはどんなもんなのか凄く気になるところです





明日は頑張るぞー٩( 'ω' )و

[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-04 15:43 | バスフィッシング | Comments(0)

DAIWA ラインチェンジャー400

バス釣りに限らず色んなシーンでこれがあったら便利だけどわざわざお金出して買うのもな〜…なんて物ありませんか?




そんな便利グッズは大抵一回使ってみると「なんで早く使わなかったんだ…」と思うことばかり




今回はそんなネタを




釣りには行けていませんが水面下では釣りに行くために色々準備をしています




そんな中で暫く釣りに行っていなかったのでリールのラインの交換をしなければなと思いながらもなかなか重い腰が上がりませんでした




と言うのもあのリールからラインを出す作業がすごく面倒くさいのです(´・ω・`)





時間はかかるし出したラインはグチャグチャになるし…




それがリールの台数が増えるごとに悩みのタネも当然増えるわけであります




しかしせっかく釣りに行くのに古いラインで釣りに行ったらラインブレイクで魚をバラすのは痛い…





と言うことで前からずっと欲しかったけどなかなか手を出せずにいたものを今回導入しました


Amazonでポチったらすぐ来ました




便利な世の中になったものですね(^-^;

f0290153_20290758.jpg



ダイワのラインチェンジャー400という品物です

f0290153_20291028.jpg

サイズは非常にコンパクトでハンディサイズ


このラインインにラインを突っ込んで右のボタンを押すと電動でラインを巻き取ってくれます



中身はこんな感じ


f0290153_20291472.jpg


透明な部品がゴムでできていてラインを掴んでくれます



そうそう、この製品はナイロンライン専用と書いてありますが先に言うとフロロも使用可能です



しかしPEは使用が出来ません



その理由がPEラインだとこのゴムの部品のところでラインを挟む事が出来ないのでラインを撒き取れないのです




ですのでPEラインの交換をしたい方はPE専用のチェンジャーが出ているのでそちらをお使いください





さあ!早速使用して見たいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



画像では見えづらいですがリールからラインが出ていてチェンジャーのラインインのところにラインを挟んであります



f0290153_20291966.jpg


クラッチを切っていざスイッチオン‼︎











なんという事でしょう…



わずか数秒でラインが全て出てしまいました(°_°)


f0290153_20292341.jpg



これめっちゃ快適です!




今までラインを全部出し切ってしまうのにそれなりに時間をかけていましたが、これを使うと数秒で済みます




なぜ今まで使わなかったのかというぐらい後悔しています(´Д` )




値段もAmazonで¥2,000ぐらいですのでかなりお手頃です


ちなみに使用には単三電池が二本必要となります

f0290153_20391061.jpg



今回はダイワ製ですがシマノからも同様の商品が出ているみたいです




ただ僕はダイワ推しなのでダイワのものを購入しました



一つ持っていればライン交換のストレスがだいぶ無くなりますのでオススメです!



近々釣りに行けそうなのでラインの交換とリールのメンテをしたいと思います




それではまた(^ ^)

[PR]
by shinya_0802 | 2017-12-02 20:21 | バスフィッシング | Comments(0)