<   2016年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

3/5 湯島釣行

前回の記事と前後してしまいますが、実は3/5に湯島へチヌ釣りに行っていました(^_^;)



メンバーはいつものフカセ釣りの師匠で職場の先輩のTさんをはじめ職場の先輩Fさんとその先輩のMさん

Mさんは何やら凄い実力者とのこと…




そして今回はいつもお世話になっているウキメーカーZAXISの土肥社長と天草の名手平林さんとワイワイフィッシング*\(^o^)/*




野釜港にて幸福丸さんにお世話になりましました



f0290153_22265535.jpg




いざ湯島‼︎



f0290153_22265530.jpg




今回はTさんFさんMさんと湯島の一級ポイントと言われている東の離れに渡してもらい釣りを開始




開始して早々にTさんの黒斬が弧を描きます005.gif




幸先よく本命のチヌをゲット(^^)



いいなぁ〜と思いながらウキを眺めていると全遊動仕掛けの僕のウキ(ZAXIS Beast 2B)に反応が…017.gif





2回ほどウキが沈んだかと思うとその瞬間ウキが水中に引き込まれました‼︎




ラインスラッグを巻き取り思いっきり合わせると今度は僕の愛竿Megathisも弧を描きました006.gif



f0290153_22265661.jpg




この日のファーストフィッシュをゲットd(^_^o)



そのあとすぐにMさん、そしてみんなの期待を一身に背負ったFさんにもチヌが釣れました\(^o^)/



しかしそれからというものポツポツ反応はありますがなかなか釣れてくれません




するとMさんがダンゴ餌でチヌを釣られたので僕も真似してダンゴ餌に変えると一発でヒット( ̄▽ ̄)




しかしこの魚を以ってマズメは終了




だんだんと餌取りの数も増え状況は悪化




それでも少し沖は餌取りがいないのか餌は残ったので沖を狙うも今度はチヌからの反応がありません…




11:30頃になり潮が下潮に変わりました




その辺りからたまにウキに反応が出だしてウキが水面下まで沈んでは浮いてを繰り返すことがしばしば




その状況でひたすらウキが沈むのを待っていると、遂にウキが消し込みました!(◎_◎;)




合わせるとこの日一番の引きが‼︎




なんとか魚をいなし魚をキャッチすると本日最大のジャスト40cmでした(^_^)




そのあとすぐに30cm程のを一匹追加したら時合が終わったのか僕の仕掛けには全く反応が出なくなりました




この日は15時まででしたので余裕を持って早めの納竿としました




と言うことでこの日の釣果はこんな感じ



f0290153_22265658.jpg




湯島で釣ったというには数は少ないですが、去年の湯島釣行のリベンジは十分出来たのではないかなと思いますε-(´∀`; )




このあと釣ったチヌは刺身や焼き魚、フライなどにして美味しく頂きました(^人^)



この釣行に気を良くしたから先日連絡船で湯島に渡って釣りをしたところ見事撃沈を食らってしまいました(T_T)



まだまだ修行が足りんですね…



次週はこの屈辱を晴らすため職場の先輩Tさんと魚貫崎へ行きチヌ釣りを楽しんできます( ̄▽ ̄)




それでは今日はこの辺で(^ー^)ノ
[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-29 22:01 | フカセ釣り | Comments(0)

3/27 湯島釣行

こんにちは(^^)


今日は朝から天草の湯島に渡りフカセ釣りでチヌ釣りに行ってきました001.gif



今回は渡船を使わず鳩の釜漁港から出る連絡船を使って湯島まで渡りました!



連絡船を使うと時間の制限はあるものの片道¥600で行けますのでお得です(^^)




時刻表がネットにありますのでそちらを参考にして下さい006.gif




今日は連絡船の始発である8:15の船に乗るべく待合所へ早めに到着



しかし8:15になっても船が来ません…



ふと海へ目をやると明らかに連絡船みたいな船に人が乗って湯島の方面へ向かっています…



実は僕が待っていた待合所は昔の待合所で工事が行われるため現在は別の所に移動していましたorz




次の船は10時との事…



出来るだけ長い時間釣りをしたかったから早めに来たのにこのザマです



ぶっちゃけ悔しくて本当に泣きそうになりました(T_T)




でも船は10時まで来ないのでとりあえず時間を潰すために鳩の釜漁港へ行って簡単に釣りが出来るところに陣取り短時間だけ釣りをしました!




45分ぐらい釣りをしましたが釣れたのは餌取りのフグのみ…




9:30になったところで一旦釣りをやめて再度待合所まで向かいました




色々準備をして10時に無事出発!


f0290153_19490244.jpg





10:30頃に湯島に到着しました*\(^o^)/*



しかし今回乗ろうとしていた防波堤は昇降場所からかなり離れており心が折られたので出来るだけそこに近い防波堤で我慢しました(T_T)




さて釣り開始!と思った矢先暴風が吹き荒れて、あっという間に大時化!(◎_◎;)


f0290153_19490307.jpg





竿は振りづらいし仕掛けは飛ばないし撒き餌も飛ばない…




立っているのがやっとで気温も下がり気味007.gif




まず仕掛けをZAXISのBeast 2Bの際攻を全遊動で使用しました




しかし暴風のため全く仕掛けが飛ばせません


ハリスに色んなガン玉を噛ませますが効果無し


12時になったところで一旦全てリセットする意味を込めて昼食をとったあとウキをBeast 3Bの遠投タイプに交換し出来るだけ遠投させ、さらにガン玉を段打ちし早く底を取れるようにセッティングしました



しばらくするとやっとウキに反応が!





モヤモヤ〜とウキがしもり出したかと思ったら「しゅっ」とウキが沈みました017.gif




思いっきり合わせると上がってきたのがこちら


f0290153_19490336.jpg




20cmオーバーのキスでした(T_T)



その後も何度か反応はありましたがガラカブとメバルとベラが釣れただけで本命のチヌからは反応が得られませんでした( ;´Д`)




色んな釣り方をしたのですが、あまりの気配の無さと強風に心を折られ、撒き餌も無くなったので15:30頃に納竿し16時の船に乗って帰りました。・゜・(ノД`)・゜・。




まだまだ修行が足りませんね。




今度はまた違うポイントでも釣ってみたいですね(^^)



次のチヌ釣りは4/5に職場の先輩と行ってきます!




それでは今日はこの辺で(^ー^)ノ



[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-27 19:28 | フカセ釣り | Comments(2)

直リグを作りました

以前同じタイトルでブログを書きました



その時は手元に何故かあった海釣りで使うナス重りを駆使して自作した「なんちゃって」な物でしたが、その後はちゃんとした製品を購入し組み上げて使用していました



そしてここ1年程前からだんだんとリーダレスダウンショット(直リグ、ゼロダン等…)の使用頻度が上がってきたので、これはもうちゃんとしたケースを用意していつでも使えるようにしておこう!と思い立ち専用ボックスを用意してリーダレスダウンショットをいくつか組み上げて瞬時に使えるようにしました




まずはフック


リーダレスダウンショットで使うワームは大きめの物が多く、リルラビットやスパイニークロー、キッカーバグやウルトラバイブスピードクローと使うワームも決まっているのでフックサイズは3/0と4/0としました


f0290153_22030976.jpg



ちなみに僕はワームフックはFINAの物を使っています



並木さんが使っているなら使わないわけにはいきませんからね( ̄▽ ̄)



次にリーダレスダウンショット用のスイベルとシンカー


f0290153_22031049.jpg





これを組み合わせてスイベルの隙間をプライヤーで閉じてあげるだけ001.gif


f0290153_22031009.jpg




本来はこのあと閉じたところを瞬間接着剤で固めてあげれば良いのですが、今回実験でハンダ付けしたらどうかと思い試してみました(^^)



取り出したるはハンダと半田ごて

f0290153_22031176.jpg



こんな感じでハンダを付けました


f0290153_22031141.jpg




と言うことで完成


f0290153_22031197.jpg




実験の結果としてはあまり上手くはいきませんでした(^_^;)



写真の物は綺麗に出来た方ですが、ハンダの乗りが悪く上手く隙間を埋めることが出来なかったのです(´Д` )




素直に瞬間接着剤を付けた方がいいかも知れませんorz


今回は2つのフックのサイズにそれぞれ9g,11g,14gのシンカーをセット



この3つの重さを一番使うのでこれだけに絞りました!



f0290153_22031205.jpg




左上の空白には本来4/0のフックに9gのシンカーをつける予定でしたが手持ちのシンカーが無かったので空白となっています(T_T)




まだ数が少ないのでシンカーを購入してリーダレスダウンショットを組み上げないとです





ただでさえバッカンの中身はいっぱいなのに、またボックスを増やしてどう収納しろと言うのでしょうか…007.gif




いやしかしリーダレスダウンショットはかなり使えますね〜



以前はカバー撃ちと言ったらテキサスリグを使用していましたがカバー撃ち、特にゴミ撃ちでは最近はリーダレスダウンショットの使用が殆どです




その理由としてはゴミの貫通力がテキサスよりも強いからです



テキサスリグはリグの重みでゴミを突き破りますが、リーダレスダウンショットだと画像のようにシンカーが下になって着水するのでゴミをシンカーで突き破るのとすり抜けがいいのでテキサスリグのシンカーよりも軽いシンカーでパンチングが出来るようになります


f0290153_22031212.jpg




リグの重さを軽くすることでバスにゆっくりリグを見せることが出来ます




あと縦ストに対してタイトに攻めることが出来るのも魅力です




デメリットとしてはキャストの時にスキッピングはリーダレスダウンショットよりもテキサスの方がやりやすいです



リーダレスダウンショットでもスキッピングは出来ますが、入り組んだところにスキッピングを決める時にリーダレスダウンショットだとパーツが多いので障害物に当たりやすくなります




あとはパーツが多い故ゴミは拾いやすくなりますね(^_^;)




テキサスとリーダレスダウンショットを使い分けるとさらにカバーの攻略の幅が増えるのでオススメです(^^)





特に夏場の氷川ダムはゴミ溜まりが多いので重宝しそうです!





夏のカバー(ゴミ)撃ちが大好きなので今から夏が待ち遠しいです!





明日はバスではなく天草の湯島に渡りまたチヌを釣りに行ってこようと思います!



それでは今日はこの辺で(^ー^)ノ

[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-26 21:26 | バスフィッシング | Comments(0)

西日本釣り博へ行ってきました その⑥

こんばんは001.gif


今回の記事で西日本釣り博のネタは終了です




良い加減飽きてきましたε-(´∀`; )



まずは前回の続きでプロの写真



f0290153_22292020.jpg



泣く子も黙るバス釣り会の帝王の今江克隆プロとステージのMCを務められた先代のすごかby九州の釣りガール小雪さん



今江プロのセミナーは為になる話や面白い話、業界のちょっとした裏話、なぜKTFの沢村プロは遠賀川戦が強いのか⁉︎そしてその釣り方とは⁉︎など色々話されましたが、一番感じたのは今江さんは凄く頭が良い‼︎




喋りに知的さを感じオーディエンスを飽きさせない喋りで彼の世界に引き込まれ、あっと言う間にセミナーの時間は終了




凄く楽しいひと時でした*\(^o^)/*



続きましては貼り忘れた写真を載せて終了とします



まずはガンクラフトブースに鎮座していたジョインテッドクロー1780!(◎_◎;)

f0290153_22292048.jpg


デカすぎです(^_^;)



EVERGREENブースにて菊元さんのセミナー中の模様

f0290153_22292000.jpg



人多すぎでした(>_<)



続きましてはサンラインブースにて、ダイワのハイエンドレバーブレーキのスピニングリール「トーナメント」に装着されたサンラインオリジナルのスプールとカスタムパーツ

f0290153_22292138.jpg



松田稔さんが釣りビジョンの番組で使用されていたのを見た方も多いと思います




そしてシマノブースに展示してあったメタニウムMGL


これ触ったほとんどの人は欲しいと思うはず!


そう思わせるほどのポテンシャルを持ったリールです( ^ω^ )

f0290153_22292158.jpg




という事でこれにて釣り博ネタの記事を締めたいと思います



また来年も開催されると思いますので、今回行けなかった方はぜひ足を運ばれてみて下さい(^_^)


それでは今日はこの辺で(^ー^)ノ
[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-22 22:09 | バスフィッシング | Comments(0)

西日本釣り博へ行ってきました その⑤

こんにちは001.gif


昨日行ってきた西日本釣り博の記事の続きです(^^)



まずは前回に引き続き大注目のEVERGREENの新作ルアー達

f0290153_20333160.jpg




こちらは巨大なキッカーバグ!なんと5.5インチだそうです(°_°)

f0290153_20333152.jpg



そして個人的にかなり気になるのがEGのギル型ビッグベイトの「ブリムスライド」
f0290153_20333106.jpg



あとこちらもかなり気になっています

福島プロがプロデュースされたワームの「Last Ace168」

このワームを投げるためシマノのカシータスMGLを購入しようと思っています( ̄▽ ̄)
f0290153_20333250.jpg



EGからでる新しいホグ系ワームのエスケープツイン…




ではなく(笑)こちらも福島プロのプロデュースであるFlapclaw

f0290153_20333254.jpg





さてさて、ここからは色んなメーカーの有名プロを隠し撮りを載せますψ(`∇´)ψ


まずはガマカツブースにて北村氏


鬼才 松田稔さんにこき使われ過ぎて白髪になられたのでしょうか…?

f0290153_20333287.jpg




そして磯釣り会のカリスマで名釣会の元締め、磯釣り会のパイオニアである鬼才 松田稔氏

f0290153_20333308.jpg



サンラインブースでくつろいでいらっしゃるところに偶然居合わせて思わずパシャり(^^)



そのあと図々しくも握手を求めたら快く引き受けてくださいました*\(^o^)/*


あまりの緊張で日本語が不自由になっていました(笑)

その後ガマカツブースにてセミナーを開催されていました


f0290153_20333370.jpg



次にこちらはDSTYLEブースで説明されている青木大介プロ

f0290153_20333372.jpg



こちらはシマノにて若手実力派の平和卓也氏

f0290153_20333395.jpg



人気のあるテスターやプロの方には長蛇の列が出来ていて直接お話しすることが出来ませんでした(T_T)



しかし、運良くEVERGREENブースでEGの総帥で僕のジグの釣りの心の師匠である菊元さんとツーショットを撮らせてもらいました。・゜・(ノД`)・゜・。




これはもう永久保存せんとです!



握手もしてもらいましたが意外に柔らかくプニプニしていました(失礼ですねw)


もちろん菊元さんの前でも日本が不自由になったのは言うまでもありません008.gif




多分次で最後になると思います



もうちっとだけ続くんじゃ
[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-21 20:10 | バスフィッシング | Comments(4)

西日本釣博へ行ってきました その④

まだまだ続きます( ̄▽ ̄)


次は僕が大好きなメーカーで釣業界二大メーカーの一つであるDAIWA


f0290153_21554839.jpg


ここの注目は何と言っても今年TWSを搭載して新たに生まれ変わるダイワのベイトリールのフラッグシップモデルである「steez」

f0290153_21554851.jpg


これは凄いですよ…


隣に同じく今年発売のジリオンSV TWSが置いてありましたが全く別次元のリールで巻き心地、触った感じ、パーミング性能に軽さ等あらゆる点で他のリールを凌駕していました



これは凄くいいリールですがこれじゃないとバスが釣れないわけではないし僕には勿体無いので眺めるだけですね(^_^;)



ロッドもsteezやハートランドの新作が出ていました


f0290153_21554993.jpg



続いてEVERGREEN

f0290153_21554901.jpg



このロッドに注目している人も多いのではないでしょうか?



コンバットスティック「PHASE」シリーズです

f0290153_21554967.jpg



写真はジグと言ったらこれ!なタイラント

f0290153_21555059.jpg




リールシートはTCSでしょうか?



フォアグリップはEVAではなくカーボン

f0290153_21555025.jpg



販売価格としては4万円程とのことでした


そしてコンバットスティックと言ったらあのモデル…





「トライアンフ」




それがダイワテクノロジーとの融合でさらなる高みへと昇華されたのがこの「スーパートライアンフ」

f0290153_21555070.jpg



トライアンフと言えばあの今江プロがプロデュースしたロッドです


今回このロッドを作るにあたってモリゾーさんが今江さんに直々にトライアンフの名前を使わせて欲しいとお願いして紆余曲折したのちに名前を受け継いだロッドです


f0290153_21555168.jpg



f0290153_21555167.jpg



うーん、カッコいいですね!見た目、性能とスーパーですがお値段もスーパーですorz



こちらも高嶺の花です。・゜・(ノД`)・゜・。




まだまだ続きますがもう眠いので今日はこの辺で一旦ストップします



続きはまた後日…




それではこの辺で(^ー^)ノ

[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-20 21:38 | バスフィッシング | Comments(0)

西日本釣り博へ行ってきました その③

また前回の続きです


DSTYLEにはこんなものが飾られていました


f0290153_21341433.jpg



f0290153_21341567.jpg



青木大介プロが実際使用しているタックルやルアー達



こちらは今季個人的に凄く注目しているスピナーベイト

f0290153_21341592.jpg


D-SPIKERというみたいです



最初雑誌でそのギミックと動きになるほど!と感心させられて今か今かと発売を待っているスピナーベイトです



こちらは青木大介プロが獲得したトロフィー

f0290153_21341583.jpg



続いてみんな大好きJackallブース



そう、みんな大好きすぎてブースは人でごった返していたのであまり写真が撮れませんでしたorz


f0290153_21341648.jpg


f0290153_21341690.jpg


Jackallの目玉である巨大水槽とロクマルバス



比較対象が無いので大きさを上手く伝えられませんが、ロクマルバスは凄かったです…



ハンパなくデカイです!(◎_◎;)



ほとんどのバスが下顎の先にデキモノが出来ていました



なんでだろ?




続いてこちらもとても楽しみにしていたメーカーTsuriMusha「釣武者」です!

f0290153_21341644.jpg



f0290153_21341646.jpg


ダイワとのコラボで出されるオーガハンド


これを触ってみたかったんです(^^)



あと大本命であるシロモッチこと城本さんとお話ししたかったのですが、あいにくここではお会いすることが出来ませんでした(T_T)

お次はこちらも大人気のメーカー GANCRAFT

f0290153_21341782.jpg



そしてコアなファンが大勢いるエクストリームのTsurara


写真はモンストロ71だったと思います

f0290153_21341705.jpg




さらに続きます
[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-20 21:20 | バスフィッシング | Comments(0)

西日本釣り博へ行ってきました その②

前回の続きです


写真の枚数を確認したらそこそこ写真を撮っていたので西日本釣り博の記事は幾つかに分けられそうですε-(´∀`; )



引き続きdepsブース


f0290153_21192025.jpg



f0290153_21192152.jpg



こちらはプロトルアーの展示でよく見ると僕が溺愛するリルラビットの3インチver.もありました



仕上がりが気になりますね!



プロデュースされている小崎さんのブログやFacebook、インスタグラムでは絶好調さが伺えます


こちらはノリーズ



田辺さんは今回は不参加なのかな?


f0290153_21192125.jpg




そして釣具業界の二大メーカーの一つであるSHIMANO



今回の目的に今度発売されるカシータスMGLを触ってくる!と言うのを自分の中で掲げていました




という事で即触りました


f0290153_21192175.jpg



低価格帯のリールですが触った感じはとても良くパーミングもやり易くてさらに欲しくなりました!


うーん、発売が待ち遠しいです(^^)



しかしそれを上回る購入欲を掻き立てられたのがこちら…

f0290153_21192254.jpg



メタニウムMGLです



もちろん触る前から良いのは分かっていましたし触ったら絶対欲しくなると分かっていたのですが、誘惑に負けて触ってみました



これ…凄いっす‼︎



正直今使っている07メタマグ7を二つともこれに変えたいと浮気心が出てしまいました…



ちなみにこれはパーツを夢屋パーツでカスタムしたものです


こちらはバンタムルアーコーナーで山木さんとロボ奥田さんがいらっしゃいました


f0290153_21192296.jpg



バンタムのロッド達
f0290153_21192259.jpg




こちらはメガバスブース
f0290153_21192375.jpg



お次は天才青木大介プロのメーカー「DSTYLE」

f0290153_21192396.jpg



トルキーストレートが並んでいます
f0290153_21192493.jpg





おっと、画像の枚数上限に達したので次に続きます



[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-20 21:02 | バスフィッシング | Comments(0)

西日本釣り博へ行ってきました その①

こんにちは001.gif



今日はこにーざさんと一緒に昨日今日と二日間小倉で行われた西日本釣り博へ行ってきました*\(^o^)/*




もう本当に楽しみにしていたイベントです!



今年は特に気になる新製品が目白押しですし、来られるプロの方々が豪華でなかなかお会い出来ない方ばかり‼︎




これはもう行って見て聞いて握手してあわよくば写真を撮ってもらうしかない!


と思い勇んで出かけました017.gif




先に結論から言います




マジで楽しかったです‼︎


本当に行ってよかったです(^^)色んな話が聞けたり色んな新製品が手に取ってみれたりで至れり尽くせりなイベントでしたε-(´∀`; )




来年も開催されたら絶対行きたいです!



さてそれでは本編ですが、今日も9時開場という事でこにーざさんと熊本を6:30に出て開場時間に到着しようと出発しました




小倉南インターを降りて道なりに進んでいると途中から頭上にモノレールが見え始めました



そこでこにーざさんか「モノレールで行くのも有りだな…」と言われました



よくよく考えてみると会場への行き道や駐車場の場所なんて把握していませんし、昨日の盛況ぶりから近くの駐車場はすべて埋まるだろうと推測し、僕もモノレール案にのりました!



という事で小倉駅までモノレールに乗って向かうことに急遽決定し急いでパーキングを探して駐車する事に




運良く90分100円の神的な良心価格で駅からも近いパーキングを見つけ無事駐車




そのまま小倉駅に向かい駅を出たら動く歩道に乗って会場まで行きました





すると見えてきたのは長蛇の列…!(◎_◎;)





なんと開場時間は過ぎたのに人数が多すぎて上手く入場出来ず長蛇の列が出来ていたのです008.gif


仕方がないので列の最後尾に並び海風の吹く中寒さに耐えて会場に入れるまで待ちました…





そして待つ事30分‼︎ようやく館内に入るとそこにある前回、前々回の様なルアーフェスタよりもスケールアップした出展メーカーと人の数に圧倒されました(°_°)


とにかく人が多くて時には人並みを掻き分けながら目的のブースまで移動しました




こにーざさんとは会場入り後別れてワンマンで色々動き回りました




まず一番に行きたかったのがこちら



f0290153_20035628.jpg



ガマカツです!



f0290153_20035699.jpg



目的はこの竿を見るためだけ…

f0290153_20035627.jpg



ガマ磯最高峰の竿であるインテッサG-Vを手に取ってみたかったのです




かなりのお値段のする竿なので普段お店で見せて欲しいと言えないのですがショーでは触りたい放題なのでここぞとばかりに手に取ってみました!





素人には違いが分かりませんでした。・゜・(ノД`)・゜・。



続きましてガマカツのお隣にあったZPI

f0290153_20035749.jpg



僕もクロナークにイナーシャハンドルをつけています


ここで見て良いなと思ったのが写真のスタードラグ


f0290153_20035769.jpg



通常のスタードラグよりも長いのでパーミングした手の指でドラグを弾いてハンドルを巻かなくてもリトリーブが出来るというもの!



これの赤色がアウトレットで販売されていましたが残念ながら取り付けたいと思った07メタマグ用の左ハンドル用が売り切れていたため購入出来ませんでした



続いて日本が誇るルアーメーカーのDUO



色んなルアーメーカーのOEMを受け持ち、尚且つ自社でも色んなルアーを展開しているという素晴らしいなメーカー

f0290153_20035768.jpg

f0290153_20035897.jpg



続いては大人気のメーカーdeps

f0290153_20035810.jpg



リルラビットやスパイニークロー、フラットバックジグなどお世話になっています


写真のロッドは山田祐五氏がプロデュースしたジャイアントベイト用ロッドのストロングマインド


f0290153_20035809.jpg




下の写真の一番上にあるギラギラコウゲキを投げられます


f0290153_20035831.jpg




おっと、写真の投稿上限枚数が10枚までなので一旦ここで区切ります




[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-20 19:56 | Comments(0)

3/19 色々お初な加勢川釣行

こんばんは001.gif


今日は久しぶりのバス釣りということで加勢川へ釣りに出掛けました!




午前中は仕事だったので午後からの半日釣行でした




13時頃に到着するとすでに車が5台ほど停まっており車が置けない状況に…





車を離れたところに置こうと思っていたら丁度帰られる方がいらっしゃったので交代してボートの準備を開始しました(^^)




準備が終わり釣りを開始し始めたのは13:30頃でした




まずは大六橋を越えて西側の岸沿いを流すことに


f0290153_21435786.jpg




水位は以前よりもさらに低くなっており水温は全域で18.7℃あたりを行ったり来たりしていました



f0290153_21435759.jpg




まずは巻き物からとピーナッツを投げること数投、いきなり答えが返ってきました!



f0290153_21435834.jpg




ランディングしたバスが暴れてリセストレイにハマっています(笑)



f0290153_21440008.jpg





ジャスト40cmの元気なバスでした( ^ω^ )



ルアーのカラーはクロー(ザリガニ)でこの時期に美味しい想いをしているカラーとルアーですψ(`∇´)ψ




このバスはリトリーブしてきてボートのすぐ近くで食ってきた魚です



ノリーズの田辺さん曰くボートの際で食ってくるということはこのルアーは正解であるから、そこからゲームを組み立てていくと良いとの事



なんとなく巻き物が良いのかな?と思いながらもウォーターレタス帯が現れ撃ち物で釣りたかったのでロッドを持ち替えおなじみdepsのフラットバックジグ3/8ozとスパイニークローのコンビでウォーターレタス際を撃っていきました




しかしこれには反応無し




ジグを回収しながら「どうやって釣ろうかな〜」なんで考え、ジグをタダ巻きしているとなんとヒットΣ(・□・;)



f0290153_21440039.jpg





可愛いサイズでしたが、この魚も結局ジグのスイミングで釣れたのでやはり横方向の釣りが良いのかな?とさらに考える事に




それからはチャターを投げたりスピナベを投げたりジャークベイトを投げたり…





そうこうしていると僕の苦手なポイントに突入…



f0290153_21440102.jpg




この辺りからどうも苦手というか相性が良くないエリアが続くんですよね〜(^_^;)




実績が全くないですし釣れる気がしないしません(T_T)




実際今日も釣れませんでした( ;´Д`)





そのまま釣り下ると浜線の橋の下のエリアへ突入




浜線の橋より下は水位が低すぎて座礁してしまう恐れがあるので注意して下さい!



僕はこれ以上は川を下らないようにしています



ここでは何もなかったので元来たルートを引き返しました




すると反転流が発生しているポイントがあったので少し距離を置いて遠くからハイピッチャー1/2ozを反転流の投げてゆっくりとリトリーブしました



すると前アタリが一回あってからの強烈なバイトが(°_°)




あまりにも引きが強くて下に潜ろうとするので最初シーバスだろうと思いながら呑気に格闘していました




…が、いざ魚体が見えると巨大なバスで慌てて慎重にファイトし始めました(ー ー;)






何回も竿がのされましたが見事ランディング成功!



f0290153_21440169.jpg





50.5cm 1910gのナイスサイズでした*\(^o^)/*



f0290153_21440224.jpg





今年初のゴーマルゲットでした*\(^o^)/*




巻き物の釣りは堪能したのであとは撃ちの釣りでバスを釣りたい!




という事で今まで攻めてきた岸と逆方向の岸を撃ちもののみで攻略する事にしました017.gif




しばらくボートを流すとブッシュと浮きゴミが絡むエリアが続いていたので、浮きゴミに強いリーダレスダウンショットリグにZBCのウルトラバイブスピードクローをセットしパンチングを始めました



f0290153_21440215.jpg






ひたすらゴミを撃っていたら着水と同時に水面がモワッとしルアーが横に動いたのでフッキングすると…





やっちまいました007.gif


ナマズですorz




僕は雷魚とかは大丈夫なんですがナマズだけは苦手なんです(´Д` )



今年初のナマズで、しかも加勢川でナマズを釣る事自体が初めてでした…





なんとか水中でフックを外しおかえり頂くもラインにはヌメヌメが…(ー ー;)




これがまた嫌なんですよね(~_~;)




気を取り直してさらにウルトラバイブスピードクローを撃ち続けるとようやくヒット!




するもまさかのドラグ締め忘れでフッキングと同時にラインが出てしまったためテンションが掛からずバスが水面に波紋を出して底へ泳いで行ってしまいました(;´Д`A



さらに気を取り直し、ドラグも締め直し三たびウルトラバイブスピードクローを撃ち続けました




するとようやくヒット!


f0290153_21440307.jpg




サイズは30後半ぐらいです



このバスを掛けた時にリーダレスダウンショットのシンカーが取れてしまったのでこれにてこのリグは終了




ジグに持ち替えてトレーラーをキッカーバグ4.5inchに付け替え冠水植物へ撃ちます





するとバスがヒットしたのですが、引きがとても強く見えた魚体もさっき釣り上げたゴーマルよりも大きいものでした!(◎_◎;)





しかしバスがエレキの方に走ってしまいエレキに巻かれそのままフックアウト…




今日の最大魚だったので思わず声が出てしまいましたorz




ここで時間が来てしまったので納竿としました



今日ボートを片付ける時に昇降場所でボートをあげる手伝いをして頂きました




このブログは見られていないと思いますが、この場で改めてお礼をさせて頂きます




ありがとうございましたm(_ _)m




思い返すと6ヒット4フィッシュでゴーマルも出せたので復帰戦にしてはまずまずの釣果だったかなと思います(^^)




次ボートでの釣りが出来る頃には一体どれだけ季節が進行しているでしょうか?



もうそろそろリザーバーでも釣りをしたいものです006.gif





さて、明日は西日本釣り博へ行ってきます!





シロモッチとみっぴ(秋丸美穂さん)と写真を撮るのが目標です!




色んなメーカーの新製品が見て触れるのもとても楽しみです012.gif





それでは今日はこの辺で(^ー^)ノ

[PR]
by shinya_0802 | 2016-03-19 20:50 | バスフィッシング | Comments(0)