ポークの保存液を作ってみました

ご無沙汰しています(^_^;)



ちょっとブログに手をつけなかった時にエキサイトブログが勝手にバージョンアップしてしまいログイン出来ずにいました(´Д` )



そんなこんなでまだ2016年の初バスを釣っていませんorz




色々やる事があって釣りには行けていないのですが、そろそろ初バスを釣らないと!と思いぼちぼち動き始めようと思い、冬と言ったらやっぱりこれやろ‼︎という事でポークをいっちょ鍛えるかo(`ω´ )oと意気込んでおもむろにポークを入れた容器を見てみました








f0290153_22551771.jpg





なんと…






なんとなんと…






保存液が無くなってる\(^o^)/







特に右側のビッグダディちゃんはいつでもレギュラーを張れる一軍候補生だったのですが久しぶりに中を確認してみると固くなっており折れ曲がったクセがついていましたorz





凹んでいる暇はなく先ずは応急処置を!という事でポークを鍛えるよりもまずは保存液から手配することに(`_´)ゞ





そもそもポークの保存液というのは水と塩と防腐剤が混ざったものです




防腐剤は手元にない(というか流通しているの?)ですし防腐剤はあまりいらないみたいですので水と塩でレッツクッキング!




まずは鍋に水を入れ沸騰させます


f0290153_22551709.jpg





沸騰させたら塩を入れます





どれくらい入れるかというと相当な量入れます!





ある程度塩を入れていると塩が溶けなくなってきますので溶けない塩が出てくるまではとにかく塩を投入(^ー^)ノ




f0290153_22551703.jpg




こんな感じになりました



表面に塩が浮いているのが分かりますか?



これは崩しちゃって問題ありません




出来上がった保存液の上澄みを元の保存液と混ぜてあげます



f0290153_22551847.jpg





これで出来上がり001.gif




あとはポークをとりあえず全て入れます



f0290153_22551895.jpg




1日置いたら落ち着いたみたいです(^^)



f0290153_22551822.jpg





こんなやって手をかけるとこのポーク達がとても可愛く思えてきますね\(//∇//)\




ちなみにさっき出来た塩水は飲まないほうがいいです




めちゃくちゃ塩辛くて生活習慣病待った無しです(笑)




とりあえず乾いたポークの救済は出来たので次はいよいよポークを鍛える工程ですね006.gif




これについてはソフナーをamazonで注文したので届いたらこの豚野郎達を鍛え上げて一軍ポークにしたいと思いますd(^_^o)





初バスはいつのことやら…





多分うまくいけば初魚はブラックバスではなく天草は高浜のクロ(メジナ)になると思います




28日に沖磯に行ってきます(`_´)ゞ




ずっと前から本当に楽しみにしていた釣行ですのでいい結果を残せるよう頑張りたいと思います!




それでは今日はこの辺で( ´ ▽ ` )ノ



[PR]
by shinya_0802 | 2016-01-25 22:32 | バスフィッシング | Comments(0)
<< ベイゲームのハンドルを追加+α 1/5 浜戸川釣行 >>